目次に戻る

作業を開始する前に

Dell™ Inspiron™ 580 サービスマニュアル

  仕様

  推奨する工具とツール

  コンピュータの電源を切る

  安全にお使いいただくための注意


このマニュアルでは、お使いのコンピュータのコンポーネントを取り外したり、取り付けたりする手順について説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。


仕様

お使いのコンピュータの仕様については、support.dell.com/manuals仕様を参照してください。


推奨する工具とツール

このドキュメントで説明する操作には、以下のようなツールが必要です。


コンピュータの電源を切る

注意: データの損失を防ぐため、開いているすべてのファイルを保存してから閉じ、実行中のすべてのプログラムを終了してから、コンピュータの電源を切ります。
  1. 開いているすべてのファイルを保存して閉じ、実行中のすべてのプログラムを終了します。

  2. コンピュータの電源を切ります。

Windows Vista® の場合

スタート 矢印 の順にクリックしてから、シャットダウン をクリックします。

Windows® 7 の場合

スタート シャットダウンの順にクリックします。

  1. オペレーティングシステムのシャットダウン処理が完了すると、コンピュータの電源が切れます。

  2. コンピュータの電源が切れていることを確認します。オペレーティングシステムをシャットダウンしてもコンピュータの電源が自動的に切れない場合は、コンピュータの電源が切れるまで電源ボタンを押し続けてください。


安全にお使いいただくための注意

コンピュータの損傷を防ぎ、ご自身を危険から守るため、次の安全に関する注意事項に従ってください。

警告:コンピュータ内部の作業を始める前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの安全にお使いいただくための注意事項をお読みください。安全にお使いいただくためのベストプラクティスの追加情報に関しては、規制順守ホームページ www.dell.com/regulatory_compliance をご覧ください。
注意:コンピュータシステムの修理は、資格を持っているサービス技術者のみが行ってください。デルが許可していない修理による損傷は、保証できません。
注意:ケーブルを外すときは、コネクタまたはコネクタのプルタブを持ち、ケーブル自身を引っ張らないでください。ケーブルによっては、ロックタブ付きのコネクタがあるケーブルもあります。このタイプのケーブルを取り外すときは、ロックタブを押し入れてからケーブルを抜きます。コネクタを抜く際には、コネクタピンを曲げないように、まっすぐ引き抜いてください。また、ケーブルを接続する際は、両方のコネクタの向きが合っていることを確認してください。
注意:コンピュータの損傷を防ぐため、コンピュータ内部の作業を始める前に、次の手順を実行します。
  1. コンピュータのカバーに傷がつかないように、作業台が平らであり、汚れていないことを確認します。

  2. コンピュータの電源を切ります(コンピュータの電源を切るを参照)。

注意:ネットワークケーブルを取り外すには、まずケーブルのプラグをコンピュータから外し、次にケーブルをネットワークデバイスから外します。
  1. 電話ケーブルやネットワークケーブルをすべてコンピュータから取り外します。

  2. コンピュータ、および取り付けられているすべてのデバイスをコンセントから外します。

  3. 取り付けられているすべてのデバイスをコンピュータから外します。

  4. オプションのメディアカードリーダーにカードが挿入されている場合は、押し出して取り出します。

  5. システムがコンセントから外されている状態で電源ボタンをしばらく押し続けて、システム基板の静電気を除去します。

注意:コンピュータ内部の部品に触れる前に、コンピュータ背面の金属部など塗装されていない金属面に触れて、身体の静電気を除去してください。作業中も、定期的に塗装されていない金属面に触れて、内蔵コンポーネントを損傷するおそれのある静電気を逃がしてください。


目次に戻る