目次に戻る

メモリモジュール

Dell™ Inspiron™ 580 サービスマニュアル

  メモリモジュールの取り外し

  メモリモジュールの取り付け

  推奨メモリ構成

  デュアルチャネルメモリ構成のセットアップ


警告:コンピュータ内部の作業を始める前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの安全にお使いいただくための注意事項をお読みください。安全にお使いいただくためのベストプラクティスの追加情報に関しては、規制順守ホームページ www.dell.com/regulatory_compliance をご覧ください。
警告:感電防止のため、カバーを取り外す前にコンピュータの電源プラグを必ずコンセントから抜いてください。
警告:カバー(コンピュータカバー、ベゼル、フィラーブラケット、ドライブベイカバーなど)が 1 つでも取り外された状態で、コンピュータを使用しないでください。
注意:コンピュータシステムの修理は、資格を持っているサービス技術者のみが行ってください。Dell™ が許可していない修理による損傷は、保証の対象となりません。

メモリモジュールの取り外し

  1. 作業を開始する前にの手順に従って操作してください。

  2. コンピュータカバーを取り外します(コンピュータカバーの取り外しを参照)。

  3. システム基板上のメモリモジュールの位置を確認します(システム基板のコンポーネントを参照)。

  4. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを押し開きます。

1

メモリモジュールコネクタ

2

固定クリップ

  1. メモリモジュールをつかんで引き上げます。

メモリモジュールが取り外しにくい場合は、メモリモジュールを前後に軽く動かして緩め、コネクタから取り外します。


メモリモジュールの取り付け

  1. 作業を開始する前にの手順に従って操作してください。

  2. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを押し開きます。

  3. メモリ取り付けのガイドラインに従います(推奨メモリ構成を参照)。

注意:ECC メモリモジューモジュールを取り付けないでください。
  1. メモリモジュール下部の切り込みを、メモリモジュールコネクタのタブに合わせます。

1

切り欠き(2)

2

タブ

3

切り込み

4

メモリモジュール

注意:メモリモジュールの損傷を防ぐため、メモリモジュールの両端に均等に力を加えて、コネクタにまっすぐ押し込むようにしてください。
  1. メモリモジュールを、カチッと所定の位置に収まるまでコネクタにしっかりと押し込みます。

メモリモジュールが正しく挿入されると、固定クリップがメモリモジュール両端の切り欠きにカチッと収まります。

1

切り欠き(2)

2

固定クリップ(所定の位置に固定された状態)

  1. コンピュータカバーを取り付けます(コンピュータカバーの取り付けを参照)。

  2. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。

メモリサイズが変更されたことを示すメッセージが表示されたら、<F1> を押して続行します。

  1. コンピュータにログオンします。

  2. Microsoft® Windows® デスクトップの マイコンピュータ アイコンを右クリックし、プロパティ をクリックします。

  3. 全般 タブをクリックします。

  4. 表示されているメモリ(RAM)の容量を確認して、メモリが正しく装着されているか確認します。


推奨メモリ構成

メモリの取り付けまたは交換の際、次の表を参考にしてください。メモリモジュールコネクタの位置確認については、システム基板のコンポーネントを参照してください。

1 モジュール

2 モジュール

3 モジュール

4 モジュール

DIMM1

DIMM1
DIMM3

DIMM1
DIMM3
DIMM2

DIMM1
DIMM3
DIMM2
DIMM4


デュアルチャネルメモリ構成のセットアップ

1

ペア A:コネクタ DIMM3 および DIMM4 に同じメモリモジュールのペア

2

ペア B:コネクタ DIMM1 および DIMM2 に同じメモリモジュールのペア


目次に戻る